ここからサイトの主なメニューです

「課題解決に向けた主体的・協働的な学びの推進事業」における「言語活動の充実に関する実践研究」(平成27年度)

1 趣旨

 児童生徒が課題を発見し解決に向けて主体的・協働的に学ぶ授業を実現するための取組について、様々なテーマによるメニューを設定し、学校の設置者等が学校や地域の実情等に応じたテーマを選択して実践研究を実施する。国は、その成果を普及し、また、教育課程の改善のための検討に活用することにより、各学校における課題解決に向けた主体的・協働的な学びを推進する。

2 実践地域等一覧

3 「言語活動の検証改善の成果」について(平成27年度「言語活動の充実に関する実践研究」の取組を踏まえて)

  文部科学省では、平成28年3月14日、平成27年度「言語活動の充実に関する実践研究」の取組を踏まえて、有識者で意見交換を実施しました。各教科等を通じた言語活動の成果や課題等を把握するとともに、言語活動の充実のために必要となる方策や今後の方向性等について、意見交換を行いました。

お問合せ先

初等中等教育課教育課程課

電話番号:03-5253-4111(内線2369)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(初等中等教育課教育課程課教育課程企画室)

-- 登録:平成27年11月 --