ここからサイトの主なメニューです

環境を考慮した学校施設(エコスクール)の整備推進

再生可能エネルギー設備等の設置状況

1.調査目的

 この調査は、公立学校施設における再生可能エネルギー設備等の設置状況を把握し、地球温暖化対策の取組を推進することを目的とする。

2.調査の内容

1)調査対象:

全国の公立学校施設
(幼稚園、小学校、中学校、中等教育学校、、高等学校、特別支援学校)

2)調査項目:

再生可能エネルギー設備等の設置状況
(太陽光発電設備、風力発電設備、太陽熱利用設備、バイオマス熱利用設備、地中熱利用設備、燃料電池、雪氷熱利用設備、小水力発電設備)

3.調査結果

・平成27年4月1日現在、公立の小中学校における太陽光発電設備の設置率は24.6%(前回調査から6.8ポイント増)
・公立の小中学校に設置されている再生可能エネルギー設備等のうち、停電時でも使用可能な機能を有している設備の割合は、44.5%(前回調査から12.9ポイント増)

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設助成課

技術係
電話番号:03-5253-4111(内線2051)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(大臣官房文教施設企画部施設助成課)

-- 登録:平成27年12月 --