ここからサイトの主なメニューです

環境を考慮した学校施設(エコスクール)の整備推進

エコスクールの基本的な考え方

エコスクールとは、環境を考慮して整備された学校施設のことです。エコスクールの整備に際しては、次の3つの点に留意することが必要です。

  1. 施設面・・・やさしく造る
     ・学習空間、生活空間として健康で快適である。
     ・周辺環境と調和している。
     ・環境への負荷を低減させる設計・建設とする。
  2. 運営面・・・賢く・永く使う
     ・耐久性やフレキシビリティに配慮する。
     ・自然エネルギーを有効活用する。
     ・無駄なく、効率よく使う。
  3. 教育面・・・学習に資する
     ・環境教育にも活用する。

 エコスクールの整備における留意点

(図)エコスクールの整備における留意点

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設企画課

電話番号:03-5253-4111(内線2292)

(大臣官房文教施設企画部施設助成課)

-- 登録:平成22年02月 --