ここからサイトの主なメニューです

4 発明状況

1. 発明委員会における発明の帰属の審議状況
  15年度
総数
8,078
(国立大学等) 6,787
(私立大学等) 1,094
(公立大学等) 197

2. 国立大学等の発明状況の推移
  発明委員会
審議件数
対前年度比 機関帰属 対前年度比 割合 個人帰属 割合
11年度
1,725   281   16.3 1,444 83.7
12年度 2,391 1.39 359 1.28 15.0 2,032 85.0
13年度 3,040 1.27 414 1.15 13.6 2,626 86.4
14年度 3,832 1.26 682 1.65 17.8 3,150 82.2
15年度 6,787 1.77 1,071 1.57 15.8 5,716 84.2

3. 特許出願状況
(1) 特許出願件数(平成15年度)
  国内・外国 国内出願 外国出願
総数
2,462 1,881 581
国立大学等 1,344 918 426
私立大学等 1,051 900 151
公立大学等 67 63 4

外国出願において複数の国に出願した場合は、出願した国全てを数えている。

図4-1(特許出願件数の内訳)
グラフ

(2) 国立大学等の国内特許出願件数の推移
  件数 11年度比 対前年度比
11年度 220
12年度 321 1.46倍 1.46倍
13年度 345 1.57倍 1.07倍
14年度 496 2.25倍 1.44倍
15年度 918 4.17倍 1.85倍

図4-2(国立大学等の国内特許出願件数の推移)
グラフ

4. 15年度末における特許権保有状況
  国内・外国 国内特許 外国特許
総数
2,313 1,519 794
国立大学等 1,829 1,122 707
私立大学等 467 380 87
公立大学等 17 17 0

5. 特許活用状況
(1) 特許権実施件数及び実施料収入
  15年度
実施件数 受入額
総数 千円
185 543,224
国立大学等 79 427,655
私立大学等 106 115,569
公立大学等 0 0
個人に帰属するもの、及び外部のTLO等の実施料収入等は含まれていない。

(2) 国立大学等の実施料収入の推移
  受入額(千円) 11年度比 対前年度比
11年度 191,443
12年度 260,786 1.36倍 1.36倍
13年度 205,924 1.08倍 0.79倍
14年度 251,744 1.31倍 1.22倍
15年度 427,655 2.23倍 1.70倍

図4-3(実施料収入の推移)
グラフ

6. 特許出願件数実績(平成15年度上位30大学)
No 大学名 件数 区分
1 日本大学 236 私立
2 慶應義塾大学 171 私立
3 京都大学 131  
4 奈良先端科学技術大学院大学 113  
5 早稲田大学 101 私立
6 東京大学 86  
7 名古屋大学 75  
8 広島大学 72  
9 大阪大学 70  
10 北海道大学 68  
11 岐阜大学 58  
12 東海大学 57 私立
13 東北大学 50  
13 同志社大学 50 私立
15 東京工業大学 46  
16 静岡大学 38  
16 九州大学 38  
18 名古屋工業大学 37  
19 東京理科大学 35 私立
20 立命館大学 32 私立
21 近畿大学 31 私立
22 金沢工業大学 29 私立
23 明治大学 28 私立
24 千葉大学 27  
25 東京電機大学 26 私立
26 香川大学 25  
27 信州大学 23  
27 高エネルギー加速器研究機構 23  
27 情報・システム研究機構※ 23  
30 福井大学 22  
注) 区分の☆印は私立大学を示す。また、数字には個人帰属分を含んでいない。
情報・システム研究機構の欄は国立極地研究所、国立遺伝学研究所、統計数理研究所及び国立情報学研究所の4機関の実績(16年4月に統合のため)


-- 登録:平成21年以前 --