ここからサイトの主なメニューです

ITER(イーター)計画推進検討会の開催について

平成17年8月5日
文部科学省
研究開発局

1.趣旨

  本年6月28日に開催されたITER(イーター)のサイト決定のための6極閣僚級会合において、我が国はITER(イーター)計画の準ホスト国とも言うべき地位となり、幅広いアプローチを実施する役割を担うこととなった。これを踏まえ、ITER(イーター)及び幅広いアプローチについて、我が国の役割と責任を適切に果たし、ITER(イーター)計画の円滑な実施に寄与することを目的に専門的に必要な検討を行うため、国内の核融合分野の学識経験者で構成するITER(イーター)計画推進検討会(以下「検討会」という)を開催する。

2.構成員

  • (1)検討会の構成員は別紙のとおりとする。
  • (2)構成員は必要に応じて追加を行うことができるものとする。

3.検討事項

  • (1)ITER(イーター)計画の実施に関する我が国の対応のあり方
  • (2)幅広いアプローチの枠組みで行うプロジェクトの選定に向けた候補プロジェクトの内容及び仕様の具体化
  • (3)その他

4.庶務

  検討会の庶務は、文部科学省研究開発局原子力計画課核融合開発室において行う。

5.その他

  会議の運営等に関して必要な事項は検討会において定める。

(別紙)ITER(イーター)計画推進検討会構成員

座長 有馬 朗人 財団法人 日本科学技術振興財団会長
(元文部大臣・科学技術庁長官)
  高村 秀一 名古屋大学大学院工学研究科教授
  田中 知 東京大学大学院工学系研究科教授
  松田 慎三郎 日本原子力研究所理事
  本島 修 自然科学研究機構核融合科学研究所長

オブザーバー(科学官、学術調査官)

吉田 善章 科学官
東京大学大学院新領域創成科学研究科教授
山田 弘司 学術調査官
自然科学研究機構核融合科学研究所教授

庶務

  文部科学省 研究開発局 原子力計画課 核融合開発室

お問合せ先

研究開発局原子力計画課核融合開発室

(研究開発局原子力計画課核融合開発室)

-- 登録:平成21年以前 --