ここからサイトの主なメニューです

調整金についての質問

【Q6321】 調整金による配分を受けた場合の、費目間の流用制限はどのように考えれば良いでしょうか?

【A】
 調整金によって、当初の交付決定額に加えて配分を受けている場合で、最新の変更交付申請書(例えば次年度使用(7月に提出)及び前倒し使用(11月に提出)をそれぞれ行っている課題の場合、後に出した前倒し使用の変更交付申請書)に記載の各費目の直接経費の使用内訳を補助条件に定めた限度を超えて変更する場合には、「直接経費の使用内訳の変更」手続を行っていただくことになります。つまり、調整金による追加配分額も含めた直接経費の総額の50%の範囲内の変更であれば、手続は不要です。

お問合せ先

研究振興局学術研究助成課

-- 登録:平成26年07月 --