ここからサイトの主なメニューです

国庫債務負担行為について

【Q6407】 「進捗状況(出来高)に応じた」とは具体的にどのようなことを想定しているのでしょうか。

【A】
 例えば、研究装置の製作や調査の委託、研究支援者の雇用、試薬等の単価契約など、複数年度にわたる契約が可能で、研究期間の経過に伴って進捗状況(出来高)が把握できるケースを想定しています。

お問合せ先

研究振興局学術研究助成課

-- 登録:平成26年02月 --