ここからサイトの主なメニューです

調整金についての質問

【Q6318】 研究期間中であれば、毎年度でも次年度使用を行うことが可能でしょうか?

【A】
 最終年度の補助金の一部を未使用額として国庫に返納し、次年度の「調整金」による次年度使用を行うことは、研究期間を延長することになるので認められませんが、最終年度以外の補助金については、研究期間内であれば毎年度次年度使用を行うことも可能です。

お問合せ先

研究振興局学術研究助成課

-- 登録:平成25年06月 --