ここからサイトの主なメニューです

調整金についての質問

【Q6303】 前倒し使用の額や次年度使用の額に予算上の制限はないのでしょうか?

【A】
 基金の場合には、課題ごとに総配分額の中で自由に前倒し使用や次年度使用ができますが、調整金の場合は、前倒し使用や次年度使用を行う際に必要となる研究費分について、補助金全体の中に枠を設け、その範囲内で各課題に配分することになります。   
 このため、膨大な前倒し使用や次年度使用の希望があった場合には、無制限に認められるものではありませんが、これまでの基金種目における執行状況等を踏まえて枠を設定しており、希望があった課題に対して、おおむね対応できると考えています。

お問合せ先

研究振興局学術研究助成課

-- 登録:平成25年06月 --