ここからサイトの主なメニューです

交付申請手続についての質問

【Q5105】 科研費の交付業務についても電子化が進んでいますが、研究機関や研究者の事務負担を軽減するため、交付申請書や実績報告書などへの押印を省略し、オンラインで申請書類の提出を行えるようにならないでしょうか?

【A】 
 交付申請書や実績報告書は法定書類のため、本人が作成・提出した書類であるとの担保が必要となります。そのため、電子署名の発行や委任状の徴収等による対応が考えられますが、それぞれコスト面での問題や、結果として事務負担が増加することへの懸念などがあり、ただちにオンラインで申請書類の提出を行えるようにすることには多くの課題があります。

お問合せ先

研究振興局学術研究助成課

-- 登録:平成25年06月 --