ここからサイトの主なメニューです

物品費についての質問

【Q4419】複数の科研費により合算して共用設備を購入することによって、実際に支出した物品費の額が交付申請書に記載した物品費の額を下回った場合に、他の費目に流用することは可能でしょうか。

【A】
補助事業の遂行に必要であれば、その差額を他の費目に流用することは可能です。なお、この際、補助条件等において定める費目間の流用制限を超える場合には、あらかじめ文部科学省又は日本学術振興会の承認が必要となります。

 

お問合せ先

研究振興局学術研究助成課

-- 登録:平成24年06月 --