ここからサイトの主なメニューです

5-(2)育児休業等取得に伴う手続

(2)育児休業等取得に伴う手続

【Q5201】 育児休業等を取得していたため交付申請を留保(又は交付決定後に研究を中断)していた研究者が、当初予定していた育児休業等の期間を延長する場合に、どのようなことに留意すべきでしょうか?
【Q5202】 科研費(補助金分)について補助事業の中断手続を行い未使用額を返還した場合に、翌年度、育児休業等から復帰する時には、返還した未使用額と翌年度に交付を受ける予定だった補助金額を合算した額の補助金が交付されるのでしょうか?
【Q52021】科研費(補助金分)について、育児休業から復帰した場合、交付金額の変更等研究実施計画を変更することは可能ですか?
【Q5203】 科研費(基金分)において、育児休業等の取得については従来と何か変わりますか?
【Q5204】 年度途中に科研費(補助金分)を全額使用し補助事業を終了した後に、育児休業等を取得する場合、育児休業等による研究中断の手続は必要でしょうか?
【Q5205】 科研費(補助金分)について、当該年度に育児休業等を取得し、一時的に研究を中断しますが、当該年度中に復帰をした場合には、研究期間を延長することはできないのでしょうか?
【Q5206】 育児休業等取得期間中に科研費の応募や交付申請を行うことはできるでしょうか?
【Q5207】 育児休業等から復帰する日と研究再開予定日を同日にしなければならないのでしょうか?

お問合せ先

研究振興局学術研究助成課

-- 登録:平成23年06月 --