ここからサイトの主なメニューです

交付申請手続についての質問

【Q5101】 交付申請時や交付決定後に連携研究者を追加したり、削除したりする際にどのような点に注意すればよいでしょうか?

【A】
  連携研究者も、研究代表者、研究分担者と同様、所属する研究機関において応募資格を有していることが確認されていることが必要ですので、連携研究者を追加する場合は、研究代表者が、事前に連携研究者と直接連絡をとるなど、応募資格を有していることの確認を行ってください。なお、連携研究者の追加、削除に関して、使用ルールに定める手続はありませんので、研究計画の進捗状況等により、研究代表者の責任において行ってください。
  また、「若手研究(A・B)」、「研究活動スタート支援」及び「特別研究員奨励費」の研究課題については、連携研究者としては研究計画に参画できません。

お問合せ先

研究振興局学術研究助成課

-- 登録:平成23年06月 --