ここからサイトの主なメニューです

審査についての質問

【Q3103】 「総合審査」において、書面審査で点数が低い場合、合議審査の対象とはならないのでしょうか?

【A】
 「総合審査」は、全ての応募研究課題について書面審査を行った上で、同一の審査委員が幅広い視点から合議により審査を実施し、採否を決定する審査方式です。原則全ての応募研究課題が書面審査及び合議審査の対象となります。
ただし、挑戦的研究(開拓・萌芽)及び基盤研究(B・C)(応募区分「特設分野研究」)においては、応募研究課題が多い場合には「総合審査」が実施可能な件数となるよう、応募研究課題の概要版による事前の選考(プレスクリーニング)を行うこととしており、「総合審査」の対象とならない課題もあります。

お問合せ先

研究振興局学術研究助成課

-- 登録:平成23年06月 --