ここからサイトの主なメニューです

平成24年度科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))『生命科学系3分野支援活動』に係る中間評価について


科学技術・学術審議会学術分科会
科学研究費補助金審査部会

 

 科学技術・学術審議会学術分科会科学研究費補助金審査部会(以下「審査部会」という。)は、科学研究費補助金「新学術領域研究(研究領域提案型)『生命科学系3分野支援活動』の評価要綱」(平成24年6月22日科学技術・学術審議会学術分科会科学研究費補助金審査部会決定)の規定に基づき、下記の3領域について平成24年10月12日にヒアリング及び合議により中間評価を行った。
 各支援活動の中間評価結果及び審査部会における所見は以下のとおりである。

 

  支援活動名

 研究代表者

 所属 (機関・部局・職名)

 中間評価結果

3分野共通

の所見

 各支援活動に

対する所見

1

 がん研究分野の特性等を踏まえた支援活動

 今井 浩三

 東京大学・医科学研究所・特任教授

  A-

3分野共通

の所見

がん支援活動に

対する所見

2

 ゲノム科学の総合的推進に向けた大規模ゲノム情報生産・高度情報解析支援

 小原 雄冶

 国立遺伝学研究所・所長

 A

3分野共通

の所見

ゲノム支援活動

に対する所見

3

 包括型脳科学研究推進支援ネットワーク

 木村 實

 大学共同利用機関法人自然科学研究機構・新分野創成センター・教

 A

3分野共通

の所見

脳支援活動

に対する所見

A+ ・・・支援活動の設定目的に照らして、期待以上の進展が認められる
A  ・・・支援活動の設定目的に照らして、期待どおりの進展が認められる
A- ・・・支援活動の設定目的に照らして、概ね期待どおりの進展が認められるが、一部に遅れが認められる
B  ・・・支援活動の設定目的に照らして遅れており、今後一層の努力が必要である
C  ・・・支援活動の設定目的に照らして成果が見込まれないため、支援経費の減額又は助成の停止が適当である

参考資料

科学研究費補助金「新学術領域研究(研究領域提案型)『生命科学系3分野支援活動』」の評価要綱
科学研究費補助金における生命科学系3分野(がん、ゲノム、脳)への支援の在り方について(審議のまとめ)

お問合せ先

研究振興局学術研究助成課

-- 登録:平成25年05月 --