ここからサイトの主なメニューです

平成28年度事後評価対象研究領域一覧(20研究領域)


領域
番号

研究領域名

領域代表者

所属機関・職

事後
評価
結果

1301

法と人間科学

仲 真紀子

北海道大学・大学院文学研究科・教授

A-

2301

天然物ケミカルバイオロジー:分子標的と活性制御

上田 実

東北大学・大学院理学研究科・教授


2302

太陽系外惑星の新機軸:地球型惑星へ

林 正彦

国立天文台・台長


2303

先端加速器LHCが切り拓くテラスケールの素粒子物理学~真空と時空への新たな挑戦

浅井 祥仁

東京大学・理学部・教授

A+

2304

有機分子触媒による未来型分子変換

寺田 眞浩

東北大学・大学院理学研究科・教授


2305

超高速バイオアセンブラ

新井 健生

大阪大学・基礎工学研究科・教授


2306

ナノメディシン分子科学

石原 一彦

東京大学・大学院工学系研究科・教授


2307

超低速ミュオン顕微鏡が拓く物質・生命・素粒子科学のフロンティア

鳥養 映子

山梨大学・大学院総合研究部・教授

保留
(翌年度事後評価実施)

2308

シンクロ型LPSO構造の材料科学 ―次世代軽量構造材料への革新的展開―

河村 能人

熊本大学・先端マグネシウム国際研究センター・教授


3301

統合的神経機能の制御を標的とした糖鎖の作動原理解明

門松 健治

名古屋大学・大学院医学系研究科・教授


3302

脳内環境:恒常性維持機構とその破綻

高橋 良輔

京都大学・大学院医学研究科・教授


3303

上皮管腔組織の形成・維持と破綻における極性シグナル制御の分子基盤の確立

菊池 章

大阪大学・医学部・教授


3304

ゲノム・遺伝子相関:新しい遺伝学分野の創成

高山 誠司

奈良先端科学技術大学院大学・バイオサイエンス研究科・教授


3305

ゲノムを支える非コードDNA領域の機能

小林 武彦

東京大学・分子細胞生物学研究所・教授


3306

少数性生物学―個と多数の狭間が織りなす生命現象の探求―

永井 健治

大阪大学・産業科学研究所・教授

A-

3307

生命素子による転写環境とエネルギー代謝のクロストーク制御

深水 昭吉

筑波大学・生命環境系・教授

A-

3308

マトリョーシカ型進化原理

野崎 智義

国立感染症研究所・寄生動物部・部長


4301

精神機能の自己制御理解にもとづく思春期の人間形成支援学

笠井 清登

東京大学・医学部附属病院・教授


4302

動的・多要素な生体分子ネットワークを理解するための合成生物学の基盤構築

岡本 正宏

九州大学・農学研究院・教授

A-

4303

予測と意思決定の脳内計算機構の解明による人間理解と応用

銅谷 賢治

沖縄科学技術大学院大学・神経計算ユニット・教授




お問合せ先

研究振興局学術研究助成課

-- 登録:平成29年01月 --