ここからサイトの主なメニューです

平成28年度科学研究費助成事業の配分について

  平成28年度の科学研究費助成事業(科学研究費補助金及び学術研究助成基金助成金)については、「主要種目」(※)において10万1,234件の新規応募のうち2万6,676件を採択し、継続分と合わせて7万5,290件に対して約2,097億円(直接経費・間接経費の合計)を配分しました。応募件数・採択件数・配分額いずれも過去最高(応募件数は初めて10万件超)となる一方、新規採択率(政策目標30%)は5年連続減の26.4%となっています。
  こうした動向を踏まえ、今般、科学技術・学術審議会学術分科会研究費部会長(西尾章治郎・大阪大学総長)の「学術研究の持続的発展のために(談話)」を併せて発表します。

(※)「主要種目」:科学研究費のうち、「特別推進研究」、「新学術領域研究(研究領域提案型)」(一部を除く)、「基盤研究」(特設分野研究を除く)、「挑戦的萌芽研究」、「若手研究」及び「研究活動スタート支援」。

<留意点>
○ 「平成28年度科学研究費助成事業の配分について」は、以下のような構成になっています。

◆科学研究費助成事業及び配分状況の概要
◆資料
1  全体・研究種目別の状況
※ 大型種目(「特別推進研究」、「新学術領域研究(研究領域提案型)」、「基盤研究(S)」)の各新規採択課題の一覧を含む。なお、当該課題の研究内容については、本年12月に「我が国における学術研究課題の最前線」として取りまとめ、公表予定。
2  研究機関別の状況
3  研究分野別の状況
※ 細目別採択件数(過去5年の新規採択の累計)の上位10機関を含む。
4  研究者の属性別の状況
※  今回、新たに性別・年齢別の配分状況を公表。

○ 「談話」に関しては、本文に、別紙1「「個人研究費等の実態に関するアンケート」について(調査結果の概要)」、別紙2「研究種目「挑戦的研究」の概要」、別紙3「大隅先生と科研費」を添付しています。

○ 他の研究種目の情報も含め、科学研究費助成事業全体の詳細については、以下をご覧ください。
  ・日本学術振興会ホームページ
  (http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/index.html)
  ・文部科学省ホームページ
  (http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/main5_a5.htm)
  ・科学研究費助成事業データベース(KAKEN)(国立情報学研究所)
  (https://kaken.nii.ac.jp/)

お問合せ先

研究振興局学術研究助成課

学術研究助成課長 鈴木、課長補佐 井上、調査・普及係長 小吹
電話番号:03-5253-4111(内線4328)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成28年10月 --