ここからサイトの主なメニューです

平成20年度科学研究費補助金の配分について

平成21年1月27日
文部科学省

  平成20年度の科学研究費補助金(科研費)は、応募のあった約13万7千件の研究課題のうち、ピア・レビューによる厳正な審査を経て、約5万7千件を採択し、総額約1,558億円(直接経費)を交付することとなりました。このうち、新規採択分については、約10万4千件の応募に対し、約2万4千件を採択し、総額約639億円(直接経費)の交付となっています。
 新規応募件数は、前年度より4,817件(4.8%)増、採択件数は548件(2.3%)減でした。また、採択率は、前年度より1.6%減の22.7%となりました。
 ※ピア・レビュー:専門分野の近い複数の研究者による審査

注) 今回の発表は、平成20年4月25日に発表した公表資料に、新たに交付内定を通知した「特別推進研究(新規)」、「新学術領域研究」、「基盤研究(S)(新規)」、「若手研究(S)(新規)」、「若手研究(スタートアップ)(新規)」、「特別研究促進費(年複数回応募の試行)」及び「特別研究員奨励費」の内定分を加えたものです。

(図)過去3ヵ年の応募・採択状況
 
※ 科研費は、人文・社会科学から自然科学まで全ての分野にわたり、基礎から応用までのあらゆる独創的・先駆的な「学術研究(研究者の自由な発想に基づく研究)」を対象とする「競争的資金」であり、科学技術・学術審議会学術分科会科学研究費補助金審査部会及び独立行政法人日本学術振興会科学研究費委員会の審査を経て、その配分を決定するものです。
  平成20年度予算額は、1,932億円(対前年度19億円、1.0%増)を計上しています。

※ 集計数字は、四捨五入により合計値に誤差が生じる場合があります。

1.資料

2.参考

お問合せ先

研究振興局学術研究助成課

学術研究助成課長 山口、課長補佐 石田、科学研究費第三係長 吉田
電話番号:03-5253-4111(代表)、4317(内線)、03-6734-4094(直通)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成21年以前 --