ここからサイトの主なメニューです

東日本大震災からの復旧・復興に関する文部科学省の取組についての検証結果のまとめ(第二次報告書)について

平成24年7月27日

 文部科学省では、東日本大震災からの復旧・復興に関する文部科学省の取組について課題を整理し、教訓等を記録として残し、今後の危機管理等の取組に活用するため、平成23年10月より城井政務官の下に検証チームを設置し、省内検証を行ってきました。

 この度、第二次報告書を取りまとめましたので、お知らせします。

 

 今回の報告書では、以下の特定の検証テーマについて深掘りして検証するとともに、第一次報告書(平成23年12月22日)に記載された文部科学省の緊急時対応体制や各分野における課題・教訓について、今後の取組を取りまとめました。

 1.SPEEDIの計算結果の活用・公表について

 2.環境放射線モニタリング情報の収集・分析・公表について

 3.学校の校舎・校庭等の利用に係る取組について

 4.学校給食の安全・安心の確保に向けた取組について

 5.学校が避難所となった際の対応の在り方について

(第二次報告書)

お問合せ先

大臣官房政策課

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成24年07月 --