ここからサイトの主なメニューです

平成30年度私立大学研究ブランディング事業における「事業計画書」及び「調査回答票」の提出について(通知)

30高私助第1号
平成30年4月12日

文部科学大臣所轄各学校法人理事長  殿

文部科学省高等教育局私学部私学助成課長
丸山 洋司

平成30年度私立大学研究ブランディング事業における「事業計画書」及び「調査回答票」の提出について(通知)

  文部科学省では、学長のリーダーシップの下、大学の特色ある研究を基軸として、全学的な独自色を大きく打ち出す取組を行う私立大学・私立短期大学に対し、重点的に支援する「私立大学研究ブランディング事業」を昨年度に引き続き実施します。
ついては、貴法人が設置する大学・短期大学において標記事業に係る計画がある場合は、下記に基づき、「平成30年度私立大学研究ブランディング事業計画書(以下「事業計画書」)」及び「平成30年度私立大学研究ブランディング事業調査票(以下「調査回答票」)」を提出期限までに提出してください。

1.提出期限
  平成30年7月6日(金曜日)17時00分 <厳守> 【当日消印有効】
2.提出書類
(1) 文部科学省へ提出するもの
  「事業計画書」
  ※ 記載方法等については、別添の「平成30年度 私立大学研究ブランディング事業について」及び「「私立大学研究ブランディング事業計画書」記入要領」等を参照してください。
(2) 日本私立学校振興・共済事業団(電子窓口)経由で提出するもの
「調査回答票」
  ※ 調査回答票の提出方法については、「私立大学研究ブランディング事業調査回答票の提出方法について」を参照してください。
3.昨年度からの主な変更点 
   平成30年度事業においては昨年度から以下の点を変更しています。
 (1) 研究活動と研究ブランディング活動の関係の明確化について「審査の観点」を設定
 (2)「申請条件等」に選定実績のある大学を申請対象から除くことを設定
 (3)経常費による重点的な補助とし、施設費・設備費による補助を行わない
4.留意点
 ○ 記入要領等に係るお問い合わせについては、公平性の観点から、原則として電話にてお願いします。なお、その場合であっても、申請内容が事業の趣旨に合致しているか等、個別大学の申請内容に関わるお問い合わせには対応できません。
5.今後のスケジュール (予定)
  7月6日 「事業計画書」提出期限
  (「調査回答票」も同時期までに日本私立学校振興・共済事業団に提出)
  10~11月頃 支援対象校の選定
  3月頃 私立大学等経常費補助の交付決定(支援対象校は最終交付で増額措置)

お問合せ先

文部科学省高等教育局私学部私学助成課助成第一係

電話番号:03-5253-4111(内線2028)
メールアドレス:josei1@mext.go.jp

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

Excel Viewer 2003のダウンロード(外部サイト)

Excel形式のファイルを御覧いただく場合には、Microsoft Excelが必要です。
Microsoft Excelをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(文部科学省高等教育局私学部私学助成課)

-- 登録:平成30年05月 --