ここからサイトの主なメニューです

免除要件

注意事項

 以下の要件により、試験科目の一部免除ができるかどうか、確認してください。免除申請を行う場合は、「単位修得証明書」の提出が必要ですので、在籍していた高等学校等で作成の上、提出してください。(提出された証明書等は返却できません。)
なお、全ての科目の免除を受けて、合格者となることはできません。最低1科目以上を受験し、合格する必要があります。

 

※以下の方は文部科学省生涯学習政策局生涯学習推進課までお問合せください。
「専修学校高等課程(文部科学大臣の指定により、卒業すると大学を受験することのできる専修学校高等課程(指定専修学校))で科目を履修した方」
「文部科学大臣認定の在外教育施設で科目を修得した方」
「旧制度の専門学校入学者検定、実業学校卒業者程度検定又は高等試験令第7条の規定による試験の科目合格者」
「旧中等学校第5学年等の卒業者及び旧検定等の合格者、旧中等学校第4学年の修了(卒業)者」

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(生涯学習政策局生涯学習推進課)

-- 登録:平成21年以前 --