ここからサイトの主なメニューです

平成29年度「日本人の海外留学の効果測定に関する調査研究」について

意欲と能力のある日本人学生全員に留学機会を付与し、海外留学を経験した日本人学生の日本社会での活躍を促進することは、大学の国際化を推進するのみならず、今後の日本経済の発展に資するうえでも極めて重要であり、その意義については多くの先行研究においても触れられているところである。一方、海外留学には様々な期間や形態を有するものがあり、それらの期間・形態の海外留学についてどのような効果が得られているか、調査研究は必ずしも十分ではない。
このような状況を踏まえ、様々な期間・形態の海外留学について詳細に調査・分析し、その成果の可視化を図り、より効果的な日本人の海外留学施策の検討に資するデータ等を得るため、当該調査研究を学校法人河合塾に委託し、実施したものである。

お問合せ先

高等教育局学生・留学生課留学生交流室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(高等教育局学生・留学生課留学生交流室)

-- 登録:平成30年11月 --