ここからサイトの主なメニューです

高等専門学校の特色

特色1 5年一貫教育

 高等専門学校は、高等学校と同じく、中学校を卒業した方が入学することができます。入学後は5年一貫(商船学科は5年6ヶ月)で、一般科目と専門科目をバランスよく配置した教育課程により、技術者に必要な豊かな教養と体系的な専門知識を身につけることができます。

特色2 実験・実習を重視した専門教育

 高等専門学校では、学んだことを応用する能力を身につけるために、理論だけではなく実験・実習に重点が置かれています。更に卒業研究を通して、創造性をもった技術者の育成を目指しています。

 学科は各学校ごとに異なります。大きくは工業系と商船系の学科に分かれ、工業系の学科には、機械工学科、電気工学科、電子制御工学科、情報工学科、物質工学科、建築学科、環境都市工学科などがあり、商船系の学科には商船学科があります。工業系、商船系以外にも経営情報学科、情報デザイン学科、コミュニケーション情報学科、国際流通学科を設置している学校もあります。

特色3 ロボットコンテスト、プログラミングコンテスト、デザインコンペティション等の全国大会開催

 「ロボットコンテスト」「プログラミングコンテスト」「デザインコンペティション」「体育大会」など、全国規模で学生が日頃学んだ成果を競う全国大会が開催されています。

アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2012全国大会

全国高等専門学校ロボットコンテスト2012全国高等専門学校ロボットコンテスト2012

特色4 卒業生には産業界からの高い評価

 卒業生は、製造業を初めとして様々な分野で活躍しています。卒業生に対する産業界からの評価は非常に高く、就職希望者に対する就職率や求人倍率も高い水準となっています。

特色5 卒業後、更に高度な技術教育を受けるための専攻科(2年間)を設置

 多くの高等専門学校には専攻科があります。専攻科は5年間(商船学科は5年6ヶ月)の本科を卒業後、更に2年間より高度な技術教育を行います。専攻科を修了すると独立行政法人大学評価・学位授与機構の審査を経て学士の学位(大学学部と同じ)を得ることができます。

 専攻科への進学のほか、大学に編入学することもできます。

卒業生の進路状況

産業別就職者割合

お問合せ先

高等教育局専門教育課

-- 登録:平成21年以前 --