ここからサイトの主なメニューです

令和元年度スーパーグローバル大学創成支援プログラム委員会(第1回)に係る傍聴希望の申込みについて(※傍聴申込サイトへリンク)

文部科学省では、平成26年度より、我が国の高等教育の国際競争力の向上を目的に、海外の卓越した大学との連携や大学改革により徹底した国際化を進める、世界レベルの教育研究を行うトップ大学や国際化を牽引するグローバル大学に対し重点支援を行う「スーパーグローバル大学創成支援」を実施しております。
この度、本事業に係る協議を行うため、プログラム委員会を下記の要領で開催いたしますので、お知らせいたします。

1.日時

令和元年12月2日(月曜日)15時30分~17時30分

2.場所

弘済会館 4階「萩」
(〒102-0084 東京都千代田区麹町5-1)

3.議題(予定)

(1)令和元年度フォローアップ結果について
(2)「スーパーグローバル大学創成支援事業」に対する中間評価の基本方針(案)について
(3)その他

4.会議資料について

公開可能なプログラム委員会の会議資料、議事要旨等は、本会議終了後に、独立行政法人日本学術振興会のホームページに掲載します。

5.会議の公開について

会議の冒頭から入場していただくことを予定しています。(報道関係傍聴者によるカメラ撮影については、会議冒頭の5分間でお願いします。)

なお、議事はすべて公開いたします。

6.傍聴の受付について

本会議の傍聴の受付につきましては、席に限りがあることから、事前に登録いただいた方(先着順)に限らせていただきます。

傍聴登録の受付については、令和元年11月5日(火曜日)から令和元年11月15日(金曜日)17時まで行います。期間内に次の方法でお申し込みください。

(1)一般傍聴者の受付
・傍聴を希望される方は、「一般傍聴登録票」(※日本学術振興会URLよりダウンロード)に所属機関名、氏名、連絡先等を記入の上、メールの件名を「【一般傍聴希望】12月2日プログラム委員会」として、sgu-jsps@jsps.go.jpまで送付願います。

・登録可能人数は、1機関につき3名までとなります。各所属機関において参加者をとりまとめの上、御登録ください。

・全体の傍聴希望者数が会場の収容可能人数を超えた場合、各機関ごとに登録者数を調整させていただく場合がありますので御了承ください。

・撮影・録音についてはご遠慮ください。

(2)報道関係傍聴者の受付
・傍聴を希望される方は、「報道関係傍聴登録票」(※日本学術振興会URLよりダウンロード)に所属機関名、氏名、連絡先、撮影希望の有無等を記入の上、メールの件名を「【報道関係傍聴希望】12月2日プログラム委員会」として、sgu-jsps@jsps.go.jpまで送付願います。     

・登録可能人数は、1社につき1名とし、入室の際には、社名入りの腕章を携帯してください。

・撮影を行うに当たっては、係員の指示に従うこととし、議事の進行の妨げにならない限りにおいて認めます。


 なお、以下に該当する申し込みについては受付できませんので御留意ください。

・受付期間外に到着したもの
・所定の様式が添付されていないもの及び必要事項が明記されていないもの
・傍聴希望のメールの件名として、「【一般傍聴希望】12月2日プログラム委員会」または「【報道関係傍聴希望】12月2日プログラム委員会」と明記されていないもの

※会議開始後の入室、撮影(報道関係傍聴者によるものを除く)、録音その他の議事の妨げとなる行為については、原則として禁止いたします。

お問合せ先

(傍聴登録について)独立行政法人日本学術振興会人材育成事業部大学連携課

メールアドレス:sgu-jsps@jsps.go.jp

(事業の内容について)高等教育局高等教育企画課国際企画室調整係

田才、出浦、黒田
電話番号:03-5253-4111(代表)(内線3352、3355)

(高等教育局高等教育企画課国際企画室調整係)

-- 登録:令和元年11月 --