ここからサイトの主なメニューです

平成30年度大学の世界展開力強化事業~COIL型教育を活用した米国等との大学間交流形成支援~公募申請状況について

平成30年度大学の世界展開力強化事業~COIL型教育を活用した米国等との大学間交流形成支援~公募の申請状況をお知らせいたします。

1.事業の目的

   文部科学省では、国際的に活躍できるグローバル人材の育成と大学教育のグローバル展開力を強化するため、高等教育の質の保証を図りながら、
 日本人学生の海外留学と外国人学生の受入れを行う国際教育連携の取組を支援する「大学の世界展開力強化事業」を実施しています。
 平成30年度予算においては、米国等の大学との間でCOIL型教育を活用した質の保証を伴ったプログラムを構築・実施する事業及び
 プラットフォームを構築する事業に対して重点的に財政支援を行います。
 (注)COIL(Collaborative Online International Learning):オンラインを活用した国際的な双方向の教育手法

2.申請状況

○タイプA:交流推進プログラム
 【内訳:国立大学  13件 公立大学  2件 私立大学  5件】
 

○タイプB:交流推進・プラットフォーム構築プログラム
 【内訳:国立大学  0件 公立大学  0件 私立大学  1件】

 (詳細は,申請状況│平成30年度大学の世界展開力強化事業~COIL型教育を活用した米国等との大学間交流形成支援~
(※独立行政法人日本学術振興会ウェブサイトにリンク)のとおり)

3.今後のスケジュール

   選定校の決定 平成30年  8月中旬頃

お問合せ先

高等教育局高等教育企画課国際企画室調整係

電話番号:03-5253-4111(代表)(内線3352)
ファクシミリ番号:03-6734-3385

(高等教育局高等教育企画課国際企画室調整係)

-- 登録:平成30年05月 --