ここからサイトの主なメニューです

平成20年度「大学教育改革プログラム合同フォーラム」の開催について(ご報告)

平成21年1月

文部科学省高等教育局
大学振興課大学改革推進室

 今回で3回目となる「国公私立大学を通じた大学教育改革の支援」の各プログラムを一堂に会した合同フォーラムを開催しました。
 本フォーラムは、今年度各プログラムに選定された取組の紹介などを通じて、大学・短期大学・高等専門学校における教育改革の取組の参考とすることや、広く社会の皆様に大学教育改革の状況について情報提供を行うことを目的として開催しました。
 今回も皆様の積極的なご参加により、各会場で活発な議論が行われ、参加者それぞれが有益な情報を得るなど、充実したフォーラムとなりました。
 お忙しい中、ご参加、ご協力いただきました皆様に心より御礼申し上げます。

1.開催日
  平成21年1月12日(月曜日・祝日)・13日(火曜日) 
 

2.場所
  パシフィコ横浜 会議センター 1階~3階、5階(横浜市西区みなとみらい1-1)

3.内容等

(1)基調講演
  1月12日(月曜日・祝日)10時15分~11時30分(会場:メインホール)

 「大学教育の転換と革新」と題し、安西祐一郎氏(慶應義塾長)による今後の大学教育に関する包括的な基調講演を行いました。

講演する安西祐一郎氏(慶應義塾長) 基調講演会場

(2)パネルディスカッション
  1月13日(火曜日) 10時15分~11時45分(会場:メインホール)

 「学士課程教育の構築に向けて」と題し、郷通子氏(お茶の水女子大学長)や黒田壽二氏(金沢工業大学学園長)、諸星裕氏(桜美林大学大学院教授)、中西茂氏(読売新聞編集委員)をお招きし、濱名篤氏(関西国際大学長)の進行により、昨年末にまとめられた中央教育審議会答申「学士課程教育の構築に向けて」をテーマに議論を行いました。

パネルディスカッション風景1 パネルディスカッション風景2パネルディスカッション風景3 パネルディスカッション風景4 

(3)分科会
  1月12日(月曜日・祝日)・13日(火曜日)(会場:メインホール、303,304,501会議室)

 各プログラムごとに、選定大学からの事例報告とともに、プログラムの選定委員を交えて、審査の際の実際に取組を行う上でのポイントなどについての意見交換や質疑応答を行いました。

○第1日目(1月12日(月曜日・祝日)) → 当日の様子はこちら
 ・質の高い大学教育推進プログラム(大学)
 ・質の高い大学教育推進プログラム(短期大学)
 ・戦略的大学連携支援事業(大学間連携)
 ・がんプロフェッショナル養成プラン
 ・大学病院連携型高度医療人養成推進事業

○第2日目(1月13日(火曜日)) → 当日の様子はこちら
 ・グローバルCOEプログラム
 ・大学院教育改革支援プログラム
 ・大学教育の国際化加速プログラム
 ・新たな社会的ニーズに対応した学生支援プログラム
 ・専門職大学院等における高度専門職業人養成推進プログラム
 ・産学連携による実践型人材育成事業
 ・先導的ITスペシャリスト育成支援プログラム
 ・社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム

(4)ポスターセッション
  1月12日(月曜日・祝日)・13日(火曜日)11時~16時 フォワイエ・ラウンジ等

 平成20年度(一部18~19年度)選定された取組を実施する各大学等が、自ら作成した掲示物等により、各々のブースで取組について情報発信を行いました。各大学等の担当教職員と参加者の皆様による活発な意見交換が行われました。

ポスターセッション風景1 ポスターセッション風景2
ポスターセッション風景3


 また、文部科学省もブースを設け、平成21年度予算等について、情報発信を行いました。
 ※当日文部科学省ブースで放映したプレゼンテーション資料(下記参照)

文部科学省ブース風景

(その他)
 本フォーラムについての報告等は、今後メールマガジン「大学改革GPナビ -Good Practice-」等でも随時行います。フォーラム実施後、結果等のお問い合わせは、電子メールで文部科学省高等教育局大学振興課(daikaika@mext.go.jp)宛てに送信してください。

お問合せ先

高等教育局大学振興課大学改革推進室

電話番号:03-5253-4111(3319,3321)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(高等教育局大学振興課大学改革推進室)

-- 登録:平成21年以前 --