ここからサイトの主なメニューです

平成28年度大学教育再生加速プログラム(AP)「高大接続改革推進事業」の選定状況について


平成28年7月28日

平成28年度大学教育再生加速プログラム(AP)テーマ5卒業時における質保証の取組の強化」について、日本学術振興会で運営される「大学教育再生加速プログラム委員会」における審査を踏まえ、選定結果を取りまとめましたのでお知らせします。

1プログラムの目的

  3つのポリシーに基づき、卒業段階でどれだけの力を身に付けたのかを客観的に評価する仕組みやその成果をより目に見える形で社会に提示するための効果的な手法等を開発するとともに、大学教育の質保証に資するため、学外の多様な人材との協働による助言・評価の仕組みを構築する大学の取組を支援することにより大学教育の質的転換を促し、大学の人材養成機能の抜本的強化を図ります。

2審査状況

 平成28年3月29日付けで各大学・短期大学・高等専門学校長宛に公募を行い、5月18日から20日に各大学等から116件の申請を受け付けた後、「大学教育再生加速プログラム委員会」における審査を踏まえ、このたび、別添のとおり19件の事業が選定されました。

大学教育再生加速プログラム(AP)」(※日本学術振興会ウェブサイトへリンク)

その他

・選定大学等における取組成果の社会への発信や、既選定校への普及などの活動を行う中核として、テーマ別幹事校を別添のとおり選定しました。
・大学教育再生加速プログラム委員長(河田悌一(日本私立学校振興・共済事業団理事長))から所見が述べられました。


平成28年度「大学教育再生加速プログラム」の選定取組概要資料

お問合せ先

高等教育局大学振興課大学改革推進室改革支援第二係

電話番号:電話番号:03-5253-4111(代表)(内線3319)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(高等教育局大学振興課大学改革推進室)

-- 登録:平成28年07月 --