ここからサイトの主なメニューです

平成27年度「大学教育再生加速プログラム」の選定状況について

平成27年7月31日

 平成27年度「大学教育再生加速プログラム(AP)テーマ4 長期学外学修プログラム(ギャップイヤー)」について、日本学術振興会で運営される「大学教育再生加速プログラム委員会」における審査を踏まえ、選定結果を取りまとめましたのでお知らせします。

1.プログラムの目的

 本プログラムは、教育再生実行会議(3次提言)や日本再興戦略で提言された国として進める改革の方向性のうち、希望する学生が国内外で多様な長期体験活動を経験できる体制整備を推進する取組を「テーマ4」として、重点的に支援するものです。
 これにより、大学教育の質的転換の加速を促し、大学の人材養成機能の抜本的強化を図ります。

2.審査状況

 平成27年3月20日付けで各大学・短期大学・高等専門学校長宛に公募を行い、5月7日から8日に各大学等から38件の申請を受け付けた後、「大学教育再生加速プログラム委員会」における審査を踏まえ、このたび、別添のとおり12件の事業が選定されました。

「大学教育再生加速プログラム」(※日本学術振興会ウェブサイトへリンク)

その他

 大学教育再生加速プログラム委員会委員長(河田悌一(日本私立学校振興・共済事業団理事長))から別添のとおり所見が述べられました。

平成27年度「大学教育再生加速プログラム」の選定取組概要資料

お問合せ先

高等教育局大学振興課大学改革推進室改革支援第二係

電話番号:03-5253-4111(代表)(内線3319)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(高等教育局大学振興課大学改革推進室)

-- 登録:平成27年07月 --