ここからサイトの主なメニューです

「大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業」の事後評価結果について

平成27年3月13日

 「大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業」の採択大学(13件)及び推進事務局の取組について,事後評価結果を決定しましたので,公表いたします。

1.プログラムの概要

 「大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業」では,英語による授業のみで学位が取得できるコースの設置,海外大学共同利用事務所を通じたワンストップサービスの提供など国際化の拠点としての総合的な体制整備を図るとともに,産業界との連携,拠点大学間のネットワーク化を通じて,資源や成果の共有化を図り,国際化に積極的な大学を含め我が国の大学の国際化を推進しています。

2.事後評価について

 事後評価は,これまでの取組状況や成果,目標の達成状況及び補助事業期間終了後の展開等について評価を行い,その結果を各採択大学に示すとともに社会に公表することにより,各採択大学が我が国の拠点として大学の国際化を推進し,グローバルな社会で活躍できる人材の育成を図るとともに,各採択大学の取組を取りまとめて評価し,事業全体の成果・反省点について広く周知するために事業終了後に実施するものです。
 このたび,採択大学(13件)及び推進事務局の取組について,大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業プログラム委員会(委員長:黒田 壽二 学校法人金沢工業大学学園長・総長)により,別添のとおり評価結果を取りまとめました。
 評価の実施に当たっては,大学から提出のあった事後評価調書に基づく書面評価,これを踏まえたヒアリング調査を行い,最終的な総括評価や評価結果に関するコメントを取りまとめました。

3.評価結果

 (1)「事後評価結果の総括」(※日本学術振興会ウェブサイトへリンク)
 (2)「事後評価結果一覧」(※日本学術振興会ウェブサイトへリンク)
 (3)「事後評価結果」(※日本学術振興会ウェブサイトへリンク)

4.参考資料

 (1)「大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業プログラム委員会委員等名簿」(※日本学術振興会ウェブサイトへリンク)
 (2)「事後評価要項」(※日本学術振興会ウェブサイトへリンク)
 (3)「大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業学生アンケート調査集計結果」(※日本学術振興会ウェブサイトへリンク)

お問合せ先

文部科学省高等教育局高等教育企画課

国際企画室長 松本 英登、専門官 佐藤 邦明、調整係長 沼田 真洋
電話番号:03-6734-3352(直通)

(文部科学省高等教育局高等教育企画課国際企画室調整係)

-- 登録:平成27年03月 --