ここからサイトの主なメニューです

「グローバルCOEプログラム」(平成21年度採択拠点)中間評価について

1.事業の背景・目的

 文部科学省では、平成17年9月の中央教育審議会答申「新時代の大学院教育―国際的に魅力ある大学院教育の構築に向けて―」や平成18年3月に閣議決定された「科学技術基本計画」等に基づき、社会のあらゆる分野で国際的に活躍できる若手研究者の育成と国際的に卓越した教育研究拠点の形成を図るため、平成19年度より「グローバルCOEプログラム」を実施しています。

2.中間評価について

 本事業では、補助金による事業の進捗状況等を専門家や有識者により確認し、事業の効率的な実施を図り、国際的に卓越した教育研究拠点として真に将来の発展が見込まれるかを評価し、あわせて、拠点形成の目的が十分達成されるよう適切な助言を行うこと等を目的として、事業開始2年経過後に中間評価を実施しています。
 このたび、平成21年度に採択された「学際、複合、新領域分野」9拠点について、グローバルCOEプログラム委員会(委員長:野依良治 独立行政法人理化学研究所理事長、独立行政法人日本学術振興会に事務局を置く)の中間評価を経て、別添のとおり評価結果をとりまとめました。
 なお、今回の評価結果については、今後、平成24年度の補助金の配分等に厳格に反映する予定です。

グローバルCOEプログラム(※日本学術振興会ウェブサイトへリンク)

お問合せ先

高等教育局大学振興課大学改革推進室大学院係

電話番号:03-5253-4111(代表)(内線3312)

独立行政法人日本学術振興会研究事業部研究事業課

電話番号:03-3263-0985(直通)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(高等教育局大学振興課大学改革推進室)

-- 登録:平成23年12月 --