ここからサイトの主なメニューです

Q5 日本の大学では、教育内容・方法等の改善がどれくらい進んでいるのでしょうか。

 文部科学省においては、国民の皆様への情報提供のため、また、各大学のより積極的な教育内容等の改善に関する取組を促すため、大学における教育内容・方法の改善等の実施状況について定期的な調査を実施しています。Q1からQ4で紹介した取組以外にも、「開かれた大学」への取組状況や自己点検・評価などの実施状況に関する情報が掲載されていますので、是非ご一読いただければと思います。私たちは、国民の皆様が大学の教育活動についてのご認識とご理解を深めていただくことが、大学の教育活動のより一層の向上につながっていくものと確信しております。(本調査に関する個々のお問い合わせについては、できるだけ迅速に対応させていただきますが、業務の都合上止むを得ず速やかにご対応申し上げられないケースも見込まれますので、予めご了解ください。)

大学における教育内容等の改革状況等について(平成23年度)
大学における教育内容等の改革状況について(平成21年度)
大学における教育内容等の改革状況について(平成20年度)
平成19年度資料
(※報道発表へリンク)
平成18年度資料
(※報道発表へリンク)
平成17年度資料
(※国会図書館ウェブサイトへリンク)
平成16年度資料
(※国会図書館ウェブサイトへリンク)
平成15年度資料
(※国会図書館ウェブサイトへリンク)
平成14年度資料
(※国会図書館ウェブサイトへリンク)
平成13年度資料
(※国会図書館ウェブサイトへリンク)

「大学における教育内容等の改革状況について(平成26年度)」について

平成27年10月16日付け事務連絡で照会しております件について、「調査票」、「回答票」を掲載いたします。

お問合せ先

高等教育局大学振興課大学改革推進室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

Excel Viewer 2003のダウンロード(外部サイト)

Excel形式のファイルを御覧いただく場合には、Microsoft Excelが必要です。
Microsoft Excelをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(高等教育局大学振興課大学改革推進室)

-- 登録:平成21年以前 --