ここからサイトの主なメニューです

青年海外協力隊及び日系社会青年ボランティア「現職教員特別参加制度」平成29年度春募集について

標記の件について、「青年海外協力隊参加教員推薦要項」及び「日系社会青年ボランティア参加教員推薦要項」に基づき、参加希望教員の募集を行います。

※現職教員特別参加制度での募集は、所属機関(都道府県教育委員会・指定都市教育委員会・附属学校を置く国立大学法人・私立学校等)を通して実施しています。
参加を希望される教員の方は、応募書類の提出期限等を各所属機関で設定している可能性がありますので、御自身の所属機関担当者へお問合せください。

1.応募書類

ア 平成29年度募集に係る派遣教員数の人数枠等について(所属機関が作成)
イ 青年海外協力隊・日系社会青年ボランティア参加希望教員一覧表(所属機関が作成)
ウ 青年海外協力隊・日系社会青年ボランティア参加希望教員推薦書(参加希望教員所属学校等の校長が作成)
エ 応募者調書(参加希望教員が作成)
オ 応募用紙(参加希望教員が作成)
カ 語学力申告台紙(参加希望教員が作成)
キ 問診票(参加希望教員が作成)

  • ア~ウの応募書類は、本ページ下段に掲載しておりますので、適宜ダウンロードください。
  • エ~キの応募書類は、JICAホームページに掲載されておりますので、参加希望教員がダウンロードして作成してください。

2.提出期限・提出先

 各応募書類を下記提出期限までにとりまとめの上、文部科学省大臣官房国際課国際戦略グループ海外協力推進係へ提出ください。

【都道府県教育委員会・指定都市教育委員会】

応募書類

提出期限

備考

 アの書類(E-mail又はFAXで提出)

平成29年3月17日金曜日

 ※推薦者の有無に関わらず、必ず提出

 イ~キの書類(原本郵送)

平成29年4月27日木曜日

 

 ※なお、推薦者がない場合につきましても、平成29年4月27日木曜日までにその旨文部科学省大臣官房国際課国際戦略グループ海外協力推進係まで必ず御回答ください。

 
【上記以外(附属学校を置く国立大学法人・私立学校等)】

応募書類

提出期限

 ア~キの書類(原本郵送)

 平成29年4月27日木曜日

3.応募に係る留意事項

  • 応募条件である年齢については、平成29年5月10日水曜日時点で39歳以下の者が対象となります。
  • 青年海外協力隊・日系社会青年ボランティア「現職教員特別参加制度」の募集については、JICAが作成する開発途上国からの要請情報の一覧に基づき募集を行っております。要請情報はJICAホームページに掲載されておりますので、参加希望教員本人が確認してください。
  • カの「語学申告台紙」については、裏面の「語学力目安表」を参照のうえ、申告に必要となる語学スコアを事前に取得した上で提出ください。なお、一定の基準(例:TOEICスコア330レベル等)を満たしていない場合は不合格となります点、留意ください。
  • キの「問診票」について、未申告または虚偽の申告があった場合は、派遣中止や派遣期間の短縮となります。この場合、手当や旅費等の返還を求められることがあるほか、療養費給付が受けられないこともありますので、問診票は誤りがないように申告するようお願いします。
  • 一次選考合格者に対して提出が求められる「健康診断書」については、作成に2~3週間を要することもあるため、参加を希望する場合は、必ず時間に余裕をもって健康診断を受診するようお願いします。なお、派遣先が開発途上国であることから、健康管理には十分注意していただく必要があります。健康に関する留意事項等の情報については、事前に募集要項等を確認いただくようお願いします。
  • 2017年度春募集から一般応募はウェブ応募のみとなりますが、現職教員特別参加制度での応募については従来どおり、書類での応募書類提出をお願いいたします。

4.平成29年度春募集から派遣までの主なスケジュール(予定)

 平成28年度

2月

文部科学省から各教育委員会及び国立大学法人へ参加希望教員の取りまとめ依頼及び各都道府県へ私立学校への募集周知依頼

3月

JICAホームページに開発途上国からの要請情報を掲載

JICAホームページに応募に必要な書類を掲載
(参加希望教員が応募職種等について検討する十分な時間が確保できるよう、各所属機関においては応募書類提出期限の設定等に配慮をお願いします。)

 平成29年度

4月27日

参加希望教員に係る応募書類の各所属機関からの文部科学省提出期限

5月9日

文部科学省による書類選考及びJICAへの推薦

文部科学省から各所属機関へ書類選考の結果を通知

6月下旬

JICAから本人及び文部科学省へ一次選考の結果を通知
文部科学省から各所属機関へ一次選考の結果を通知

 6月下旬~
7月中旬

JICAにおける二次選考(個人面接、技術面接、健康診断)

8月上旬~
中旬

JICAから本人及び文部科学省へ最終合否の結果を通知

文部科学省から各所属機関へ最終合否の結果を通知

 2月下旬~
4月上旬

3~10日程度の技術補完研修

(合格通知時に該当となった方のみ。実施時期は職種によって異なるため要確認)

 平成30年度

 4月上旬~

派遣前訓練開始

(青年海外協力隊:約70日間、日系社会青年ボランティア:約59日間)

 6月下旬

派遣

5.応募書類等ダウンロード・参考情報

応募書類ダウンロード

お問合せ先

文部科学省大臣官房国際課国際戦略グループ海外協力推進係

電話番号:03-6734-3405(直通)
ファクシミリ番号:03-6734-3669
メールアドレス:kokkok@mext.go.jp

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

Word Viewer 2003のダウンロード(外部サイト)

Word形式のファイルを御覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。
Microsoft Wordをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(文部科学省大臣官房国際課国際戦略グループ海外協力推進係)

-- 登録:平成29年03月 --