ここからサイトの主なメニューです

平成21年度「外国語活動における教材の効果的な活用及び評価の在り方等に関する実践研究事業」採択結果について

 文部科学省では、平成23年度から小学校で必修化される外国語活動に関して、教育の機会均等の観点から全国で一定の教育水準の確保を図るため、国が作成する共通教材である「英語ノート」、付属の音声教材(CD)、「英語ノート」教師用指導資料をそれぞれ印刷・複製・配布するとともに、これらの教材を用いた効果的な指導と評価の在り方について実践研究(「外国語活動における教材の効果的な活用及び評価の在り方等に関する実践研究事業」を行うこととしました。               
 このたび、平成21年の本事業新規指定地域等を決定しましたので、お知らせします。

 研究内容

  (1) 「英語ノート」等の教材の効果的な活用方法

  (2) 外国語活動における評価の在り方

  (3) 離島やへき地等の小規模校や複式学級、特別支援学校等における指導方法

  (4) 学級担任の教員または外国語活動を担当する教員が中心となる指導体制や学級担任等を補助するための体制の在り方 等

 指定件数

  全国62機関を選定

  (内訳)・都道府県:46件,政令指定都市:12件,国立大学法人:4件

 選定方法

  各申請機関(都道府県及び政令指定都市の教育委員会、附属小学校を置く国立大学法人及び学校法人)から提出された事業実施計画書を,外部有識者等からなる企画評価委員会が審査を行い、その結果をもとに決定。

 審査の観点

  小学校における外国語活動の円滑な導入を図ることを目的として、「英語ノート」等の教材の効果的な活用方法や外国語活動における評価の在り方、離島やへき地等の小規模校や複式学級、特別支援学校等における指導方法等、小学校学習指導要領における外国語活動の実施に向けた効果的な取組であるかどうかを審査。

お問合せ先

初等中等教育局 国際教育課 外国語教育推進室

電話番号:03-5253-4111(内線3784)
ファクシミリ番号:03-6734-3738
メールアドレス:kokukyo@mext.go.jp

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(初等中等教育局 国際教育課 外国語教育推進室 企画調整係)

-- 登録:平成21年以前 --