ここからサイトの主なメニューです

平成29年度公立学校等における労働安全衛生管理体制等に関する調査について

公立学校等の労働安全衛生管理体制等について調査しましたので、その結果について公表します。

1.調査目的

 学校等における教職員が教育活動に専念できる安全で適切な労働環境の確保は、教職員のためはもとより、学校教育全体の質の向上のためにも重要であり、文部科学省では、教職員の労働安全衛生に関する施策の推進のため、労働安全衛生法に基づく体制の整備状況を調査しています。

2.調査対象

 公立の幼稚園、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校及び特別支援学校並びに学校給食調理場。

3.調査対象期間

 調査時点は平成29年5月1日。ただしストレスチェックの検査実施率については、「平成28年4月1日から平成29年3月31日までの1年間で、ストレスチェックを年に1回以上行った事業場数」を「平成29年5月1日時点の事業場数」で除して求めているため、100%を超える可能性があります。

お問合せ先

初等中等教育局健康教育・食育課 企画調整係

電話番号:03-5253-4111(代表)(内線4950)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(初等中等教育局健康教育・食育課)

-- 登録:平成31年03月 --