ここからサイトの主なメニューです

平成24年度非常災害時の子どもの心のケアに関する調査報告書

平成25年8月

 

平成24年5月に行った「非常災害時の子どもの心のケアに関する調査」の結果をとりまとめましたので、お知らせします。 

1 調査の目的

 東日本大震災に伴う子どもの心身の健康状態を的確に把握し、子どもの心身の健康状態に応じた行政、学校等の適切な対策を講じる際の基礎資料を得ることを目的とする。

2 調査対象

 平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震に係る災害救助法が適応された地域(帰宅困難者対応を除く)に該当する国公私立幼稚園、小学校、中学校、高等学校(全日制のみ)、中等教育学校、特別支援学校の5,075 校
【参考】平成23年東北地方太平洋沖地震に係る災害救助法適応地域(帰宅困難者対応を除く):193 市区町村(青森県:2  岩手県全域:33  宮城県全域:39  福島県全域:59  茨城県:37  栃木県:15  千葉県:8)

3 調査報告書の内容

第1部 調査の概要
第1章 調査の概要
第2章 調査結果の概要
第2部 調査結果の分析と考察
  第3章 調査回答者の属性
  第4章 子どもの心の健康状態
  第5章 子どもの心の健康問題に関する取組
  第6章 東日本大震災に伴う子どもの心の健康状態に関する総括と心のケアについて
第3部 資料
  第7章 統計表
  第8章 調査票
  第9章 取組の現状チャートについて
  調査協力者

お問合せ先

スポーツ・青少年局学校健康教育課

保健管理係
電話番号:03-5253-4111(内2976)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(スポーツ・青少年局学校健康教育課)

-- 登録:平成25年08月 --