ここからサイトの主なメニューです

保健主事のための実務ハンドブック

 保健主事は、学校保健と学校全体の活動に関する調整や学校保健計画の作成、学校保健に関する組織活動の推進(学校保健委員会の運営)など学校保健に関する事項の管理に当たる職員であり、その果たすべき役割はますます大きくなっています。
 文部科学省では、保健主事の役割に関する基本的な理解や学校保健を推進するための効果的なマネジメントなど、保健主事が学校保健に関する活動の調整に当たる職員として実務を行う際に参考となるハンドブックを作成しました。

第1章 学校保健と保健主事

 1 子どもの健康課題の把握
 2 学校保健に関するする事項の管理
 3 保健主事とマネジメント

第2章 保健主事の役割

 1 学校保健に関する事項の管理に当たる保健主事
 (1)学校保健と学校全体の活動との調整
 (2)学校保健計画の作成と実施
 (3)学校保健に関する組織活動の推進
 (4)学校保健に関する評価の実施

 2 保健主事に求められるマネジメント
 (1)学校保健活動のマネジメント
 (2)組織の確立と運営
 (3)リーダーシップの発揮

第3章 保健主事の一年間

 1 一年間の見通し

 2 保健主事の実務のために
 (1)学校保健計画の作成
 (2)校内組織における活動の推進
 (3)健康診断の実施
 (4)学校保健委員会の活性化
 (5)学校保健活動の評価

付録

 学校保健計画例
 学校保健関係法令等

お問合せ先

スポーツ・青少年局学校健康教育課

保健管理係
電話番号:03-5253-4111(内2976)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

-- 登録:平成22年08月 --