ここからサイトの主なメニューです

公的研究費に係る不正事例(研究機関におけるコンプライアンス教育用コンテンツ)

  「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」では、競争的資金等の運営管理に関わる全ての構成員に、不正防止対策の理解や意識を高める内容として、不正が発覚した場合の機関の懲戒処分、自らの弁償責任、配分機関における申請等資格制限、研究費の返還等の措置等について説明することとしていることから、この説明内容に関するコンプライアンス教育用コンテンツを作成しました。
 研究機関におけるコンプライアンス教育等において、本コンテンツを活用し、不正により研究者に重大な影響があることを改めて周知を図るなど、適正な公的研究費の運営管理に努めていただきますようお願いいたします。

お問合せ先

研究振興局振興企画課競争的資金調整室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(研究振興局振興企画課競争的資金調整室)

-- 登録:平成28年03月 --