ここからサイトの主なメニューです

海洋分野における研究開発

北極域研究推進プロジェクト(ArCSプロジェクト:Arctic Challenge for Sustainability Project)

 北極域は、近年、急激に海氷が減少するなど気候変動の影響が最も顕著に表れており、また、北極域における環境の急激な変化は、地球全体の環境や生態系に大きな影響を与えることが懸念されています。
 一方、海氷の減少に伴い、北極海航路や資源開発の可能性への期待も高まり、非北極圏の諸国を含め、世界的に大きな注目を集めています。
 今後、持続可能な北極の利用について、適切な判断のための科学的知見が求められています。
 新しいプロジェクトにおいては、幅広い学問分野を統合し、国際的な議論に積極的に関与する研究を強化するとともに、様々なステークホルダーと早い段階から連携し、北極の諸問題に関する政策判断や課題解決に資する研究成果を適切に伝えることを目的としています。同時に、戦略的に北極圏国における拠点を設置し、国際的な取り組みを主導し、国際的な議論の場で活躍できる若手研究者を養成していくことを目指します。

お問合せ先

研究開発局海洋地球課

電話番号:03-5253-4111(内線4144・4451)、03-6734-4144(直通)

-- 登録:平成27年02月 --