ここからサイトの主なメニューです

平成28年度先端研究基盤共用促進事業公募採択機関の決定について

平成28年度先端研究基盤共用促進事業の採択機関を決定しましたのでお知らせします。

1.事業概要

本事業は、競争的研究費改革と連携し、研究組織のマネジメントと一体となった研究設備・機器の整備運営の早期確立により、研究開発と共用の好循環を実現する新たな共用システムの導入を加速するとともに、産学官が共用可能な研究施設・設備等における施設間のネットワークを構築する共用プラットフォームを形成することにより、世界最高水準の研究開発基盤の維持・高度化を図ります。

2.公募期間及び申請件数

共用プラットフォーム形成支援プログラム

平成28年1月15日(金曜日)から平成28年2月5日(金曜日)の間に公募を行った結果、15プラットフォームの申請がありました。

新たな共用システム導入支援プログラム

平成28年2月25日(木曜日)から平成28年3月17日(木曜日)の間に公募を行った結果、81研究組織35機関から申請がありました。

3.選定方法

外部有識者から構成する先端研究基盤共用促進事業採択審査会において審査を行い、その審査結果を踏まえて、採択機関を決定しました。

4.採択件数

共用プラットフォーム形成支援プログラム

採択 4件  FS採択※ 3件

新たな共用システム導入支援プログラム

採択 33研究組織16機関


※FS(フィージビリティスタディ):計画の実現可能性などについて検証し、計画や戦略の具体化・修正などを実施。

お問合せ先

科学技術・学術政策局研究開発基盤課

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(科学技術・学術政策局研究開発基盤課)

-- 登録:平成28年05月 --