ここからサイトの主なメニューです

科学技術・学術分野における国際活動の戦略的推進

STI for SDGs

持続可能な開発目標(SDGs)は、「誰一人取り残さない」社会の実現を目指し、経済・社会・環境をめぐる広範な課題に統合的に取り組むため、2030年に向け、世界全体が共に取り組むべき普遍的な目標として、2015年9月に国連で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に掲げられたものである。SDGsは地球規模課題への挑戦であるとともに、我が国が直面している社会的課題も包摂したものである。SDGs達成のための科学技術イノベーション(STI for SDGs)の推進への期待が高まる中、文部科学省は、自然科学から人文・社会科学にわたる全ての分野における研究を推進し、多様な研究開発機関・研究資金配分機関・大学等を所管するとともに、我が国の科学技術予算の主要な取組を担っていることから、STI for SDGsに係る政府全体の取組に積極的に参画し、主体的に貢献していくことが必要である。そのため文部科学省として「STI for SDGs の推進に関する基本方針」を策定した。またSTI施策を通じたSDGs達成への文部科学省の貢献のあり方を整理し、その実現のために必要となる施策を体系的に示した「STI for SDGs 文部科学省施策パッケージ」を策定した。


お問合せ先

科学技術・学術政策局科学技術・学術戦略官(国際担当)付

(科学技術・学術政策局科学技術・学術戦略官(国際担当)付)

-- 登録:平成30年08月 --