ここからサイトの主なメニューです

科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」推進事業(SciREX)

  文部科学省では、科学技術・学術政策研究所(NISTEP)(※NISTEPホームページへリンク)科学技術振興機構社会技術研究開発センター(RISTEX)(※RISTEXホームページへリンク)及び科学技術振興機構研究開発戦略センター(CRDS)(※CRDSホームページへリンク)と協力しながら、経済・社会等の状況を多面的な視点から把握・分析した上で、課題対応等に向けた有効な政策の立案等を行う「客観的根拠(エビデンス)に基づく政策形成」の実現を目指して、科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」推進事業を平成23年度から行っています。
  具体的には、「政策のための科学」の担い手を育成する基盤的研究・人材育成拠点の整備、公募型研究開発プログラムの推進、「政策のための科学」に必要なデータを蓄積するためのデータ・情報基盤の構築などを一体的に推進しています。また、それぞれのプログラム等の成果を実際に政策形成に生かすため、平成26年度から中核的拠点機能を整備し、政策研究大学院大学科学技術イノベーション政策研究センター(SciREXセンター)(※SciREXセンターホームページへリンク)を中心として、エビデンスに基づいた政策の実践のための指標や手法の開発等を実施しています。

○科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」推進事業(SciREX)ホームページについて

  科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」推進事業(SciREX)に係る各種の情報を広く発信するため、ホームページを設けております。ホームページでは、「政策のための科学」の概要、文部科学省及び関係機関で行われている取組、イベント情報、成果・資料などを掲載しています。

○科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」アドバイザリー委員会

  科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」推進事業の方向性等について検討を行うため、平成28年1月から「科学技術イノベーション政策における『政策のための科学』アドバイザリー委員会」を設置しています。

  科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」アドバイザリー委員会について(※リンク)

過去の委員会情報(~平成27年12月)
  科学技術イノベーション政策のための科学推進委員会について(※リンク)

○中間評価の実施

  平成27年度で事業開始から5年目となることを踏まえ、事業のこれまでの成果と課題を明らかにし、今後の改善につなげることを目的として、中間評価を実施しました。

  1. 評価の方法
      各プログラムに設けられた外部評価委員会による中間評価及び「科学技術イノベーション政策のための科学推進委員会」による中間評価を実施。これらの結果等に基づき、文部科学省に設置された外部有識者からなる「科学技術イノベーション政策における『政策のための科学』中間評価委員会」において事業全体の中間評価を実施。

  2. 評価スケジュール
    平成26年4月~平成27年7月 個別の各プログラムについての中間評価
    平成27年7月            科学技術イノベーション政策のための科学推進委員会による中間評価
    平成27年7月~8月       科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」中間評価委員会による中間評価

  3. 個別の各プログラムの評価
    基盤的研究・人材育成拠点
    公募型研究開発プログラム(※PDF  JSTホームページへリンク)
    政策課題対応型調査研究(平成26年度で終了)及びデータ・情報基盤整備(NISTEPホームページへリンク)

  4. 科学技術イノベーション政策のための科学推進委員会による評価
    科学技術イノベーション政策のための科学推進委員会中間評価報告書(PDF)

  5. 科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」中間評価委員会による評価
    科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」中間評価委員会  委員名簿
    科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」推進事業  中間評価報告書

お問合せ先

科学技術・学術政策局企画評価課

(科学技術・学術政策局企画評価課)

-- 登録:平成26年10月 --