ここからサイトの主なメニューです

平成12年度科学技術振興調整費 統一公募の概要について

平成11年8月
科学技術庁
科学技術政策局調整課

1.統一公募の趣旨

  • 提案者、課題選定者にとって分かりやすい運営の指向
    (時期の統一化、公募方針の設定)
  • 提案課題に対する適切な課題選定スキームの確立

2.統一公募対象分野

  総合研究、開放的融合研究、目標達成型脳科学研究、ゲノムフロンティア開拓研究、知的基盤整備、生活・社会基盤研究、情報科学技術の7分野

3.統一公募に係る主な特徴

1)公募方針の設定

  提案及び課題選定に資する公募方針を設定する。

2)選定スキームの確立

  適切な課題選定を図る行う観点から、別紙の選定スキームを取り入れる。

3)研究代表者、とりまとめ機関の明確化

  課題提案にあたって、研究代表者(提案課題の遂行に責任を有するとともに、リーダーシップを発揮するために必要な権限を有する者)及びとりまとめ機関(研究代表者を適切にサポートするとともに、事務作業を含め研究遂行に必要な事項について、権限と責任を有する機関)を提案書に明確化させる。

4)公募様式の改善

  統一公募による分野間の共通化を図るため、提案様式の共通化を図る。
  なお、統一公募の詳細は平成11年9月13日以降に本ホームページをご覧下さい。

お問合せ先

科学技術・学術政策局科学技術・学術戦略官付(推進調整担当)

(科学技術・学術政策局科学技術・学術戦略官付(推進調整担当))

-- 登録:平成21年以前 --