ここからサイトの主なメニューです

平成26年度グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)の選定機関の決定について

平成26年8月5日

 文部科学省は、「グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)」について、取組機関を選定しましたのでお知らせいたします。

1.事業概要

 グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)は、我が国におけるイノベーション創出の活性化のため、大学等の研究開発成果を基にしたベンチャーの創業や、既存企業による新事業の創出を促進する人材の育成と関係者・関係機関によるイノベーション・エコシステムの形成を目的としています。具体的には、専門性を持った大学院生や若手研究者を中心とした受講者が起業家マインド、事業化ノウハウ、課題発見・解決能力及び広い視野等を身につけることを目指し、受講者の主体性を活かした(アクティブラーニング)実践的な人材育成の取組みへの支援を行います。特に、短期的な人材育成プログラムへの支援を行うのみではなく、ベンチャー関係機関、海外機関、民間企業との連携を行うことで関係者間の人的・組織的ネットワークを構築する取組みを重点的に支援し、持続的なイノベーション・エコシステムの形成を目指します。

2.選定方法

 平成26年4月18日(金曜日)から5月20日(火曜日)の間公募を行った結果、55件の申請書の提出を受け、独立行政法人科学技術振興機構に設置された「グローバルアントレプレナー育成促進事業委員会(以下「事業委員会」という。)」において審査を行い、事業委員会の審査結果を踏まえ、文部科学省において、選定する機関を決定しました。

3.選定結果

13機関(詳しくは別紙を御覧ください)

お問合せ先

科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課

中澤恵太、名倉勝
電話番号:03-6734-4023
メールアドレス:edge@mext.go.jp

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課)

-- 登録:平成26年08月 --