ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 子どもとともに山口県の文化を育てる会

所在地…〒747-0234 山口県山口市徳地小古祖366番地
TEL…0835-52-0531 FAX…0835-52-0531
URL…http://www.c-able.ne.jp/~kodomo-y/index.html
E-Mail…kodomo-y@c-able.ne.jp

山口県山口市

代表者名…中本喜弘
設立年月…1994年1月 認証年月…2001年9月
有給スタッフ数…常勤0名、非常勤0名
事業規模(09年度決算収入)…423,178円
(内訳:事業収入200,000円、年会費153,000円、雑収入70,000円、その他178円)

活動の目的・趣旨

 「ArtsareBasic」(芸術・文化は教育の基礎)を原点に、質の高い芸術や文化に接する機会を創り、子どもとともに学び、心豊かな生活をすること。

活動の紹介

 子どもたちに、様々な文化・芸術と触れ合う機会を提供している。

●音楽事業

 ニューヨーク井上室内アンサンブル、オーべリン大学室内楽オーケストラ、ドイツ音楽大使ビスマルク高校室内楽オーケストラ、日野皓正コンサート、NHK交響楽団トップメンバーなどの鑑賞会(高校生以下無料ご招待)公開レッスン、セミナー、異文化交流会、合同演奏など行っている。

●野焼き体験ワークショップ

 粘土制作セミナーや弥生時代に行われていた覆い焼き技法のワークショップ、その成果展(粘土作品展、写真展、レプリカ展示など)をしている。幼稚園児とその家族、山口県特別支援学校の子ども達や近郊の小・中学生、作陶グループなど、様々な人々が地域と一帯となって芸術文化に触れる機会を提供することにより、子ども達の感性や創造性を育む人材育成を行っている。

●教材制作

 郷土作家「山口の雪舟」DVD制作や、「香月泰男」DVDを制作し山口県内全小・中・高校に配布にしている。

●留学生のための体験等

 留学生を招待する「学生のための能・狂言鑑賞会」や「交流会」等。

ここに注目

野焼き体験ワークショップは、山口県、山口大学埋蔵文化財資料館と島地保育園と共催、山口県教育委員会などが後援している。

 野焼き体験ワークショップは、山口県、山口大学埋蔵文化財資料館と島地保育園と共催、山口県教育委員会などが後援している。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年03月 --