ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 文化資源活用協会

所在地…〒407-0322 山梨県北杜市須玉町下津金2963
TEL…0551-20-7100 FAX…0551-20-7105
URL…http://www.tsugane.jp/bunka/ E-Mail…info@tsugane.jp

山梨県北杜市

代表者名…高橋正明
設立年月…1999年11月 認証年月…2000年2月
有給スタッフ数…常勤3名、非常勤0名
事業規模(09年度決算収入)…16,953,000円
(内訳:会費100,000円、事業収入4,200,000円、助成金収入3,300,000円、その他9,353,000円)

活動の目的・趣旨

 歴史や有形無形の文化財、住民が持つ技術や経験などが、自然環境、住環境など、地域を形成する貴重な文化資源であると考え、それら地域の文化資源に対して、活用、保護、支援、伝承、創造、公開、調査、研究、出版に関する事業を行い、地域の生活、文化、自然環境、住環境の向上に寄与することにより、国際社会を構成する地域の一員として社会に貢献することを目的とする。

活動の紹介

●体験学習事業

 地域の文化財・自然とのふれあいにより、子供たちの育成を図る事業として実施。
 都市部の小中学生を対象として体験学習(遺跡発掘体験、田植え・稲刈り体験など)の実施や、地元の小中学生を対象とした地域学習の活性化事業に協力している。

●「津金学校」の運営

 旧北杜市須玉歴史資料館である「津金学校」を企画・運営。

  • 常設展示室……須玉町の歴史に関する展示。
  • 復元教室……文化財の復元教室。
  • 講演会やセミナー、イベントの開催
  • 「カフェ明治学校」……津金学校の1階にあるレトロ・カフェ。地域情報交流の拠点としても活用されている。

●文化財発掘・保存事業

 埋蔵文化財の調査・発掘事業や、地域の文化財・建物等の新築及び補修事業、文化資源等を活用した起業創出事業などの活動を行っている。

ここに注目

地域の文化財を取り入れた教育事業が特徴的である。「津金学校」は北杜市の指定管理者として2006年度から企画運営している。

 地域の文化財を取り入れた教育事業が特徴的である。「津金学校」は北杜市の指定管理者として2006年度から企画運営している。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年03月 --