ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 フォレストサポートクラブ

所在地…〒723-0054 広島県三原市頼兼2-4-20
TEL…0848-63-0717
URL…http://www.f-s-club.net E-Mail…shinkyo@y.email.ne.jp

広島県三原市

代表者名…井手原孝範
設立年月…2002年5月 認証年月…2003年11月
有給スタッフ数…常勤0名、非常勤0名
事業規模(09年度決算収入)…1,173,845円
(内訳:助成金787,160円、事業・機械器具賃貸収入240,697円、会費77,861円、寄付金68,127円)

活動の目的・趣旨

 広島県森林インストラクター及び森林ボランティアが中心となり、広島県内の人々に対して、里山の保全及び里山の保全活動並びに自然と親しむ活動を提供する事業を行う。

活動の紹介

●自然教育講座の開催

 三原市学校林において、三原市内の幼・小・中学生、保護者、市民を対象に、炭焼き教室・自然観察会・森のクラフト教室・燻製教室・探鳥会などを行っている。
 また、他の環境保護団体とも連携し活動の輪を広げている。

●近郊各地でのイベントの企画・開催

 クラフト作り、キノコ教室など自然保全の啓蒙活動を行っている。小学生と保護者、教員を対象とした出前講座も定期的に開催している。

●里山保全活動

 植林地の下刈り作業、施肥、遊歩道の整備、間伐などを実施。
 里山林学校(子ども自然塾)を組織し、森林環境教育、自然学習の場となっている三原市学校林の周辺整備をすすめている。里山林学校は、三原市まちづくり支援事業の助成事業(2002、03、05年度)。
 未来を担う子どもたちが「緑とのふれあい」を体験し、里山の面白さ、快適さを体験できる場の提供と里山の保全を両立させている。

ここに注目

国の天然記念物に指定されている広島県三原市「沼田西のエヒメアヤメ自生南限地帯」の保全活動を原点とし、里山の保全活動、自然教育活動を行い、環境の保全に寄与している。

 国の天然記念物に指定されている広島県三原市「沼田西のエヒメアヤメ自生南限地帯」の保全活動を原点とし、里山の保全活動、自然教育活動を行い、環境の保全に寄与している。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年03月 --