ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 グラウンドワーク三島

所在地…〒411-0857 静岡県三島市芝本町1-43
TEL…055-983-0136 FAX…055-973-0022
URL…http://www.gwmishima.jp/ E-Mail…info@gwmishima.jp

静岡県三島市

代表者名…緒明 實
設立年月…1992年9月 認証年月…1999年10月
有給スタッフ数…常勤3名、非常勤3名
事業規模(09年度決算収入)…26,325,661円
(内訳:事業収入12,500,750円、助成金10,600,452円、協賛金1,577,718円、補助金819,000円、会費406,000円、寄付金164,763円、その他256,978円)

活動の目的・趣旨

 市民・行政・企業がパートナーシップにより『水の都・三島』の自然環境の再生・創造に向け、連携し協働しながら、地域の環境改善活動、環境教育に取り組むための体制づくりに対して助言・援助・実践事業を行い、よって地域総参加型の自立した地域システムの構築に寄与することを目的とする。また、この法人が「市民会社」として自立、成長することにより、高齢者や女性に対して、新たな雇用機会の創出等、行政や企業では担えない社会的ニーズに対応できる継続的、発展的な市民活動団体となることを目指す。

活動の紹介

●水の都・三島の自然を守る環境教育の実施

 保育園、小・中・高等学校で学校ビオト-プづくりを進めている。児童生徒、保護者、町内会、地域企業との協働作業により生き物と親しく触れ合える水辺空間を再現している。
 自然環境教育の実践として、市内に50カ所以上ある鎮守の森や湧水池をフィールドに、親子を対象とした様々な自然観察会や水辺の勉強会を開催している。富士山周辺の湧水地に隣接した小中学校を10校選定し、専門家を講師として湧水のメカニズムや森林の役割などの座学と水質調査の方法や動植物の生態、ゴミ拾いなどの実践学を学ぶ「楽校」を開講し、受講した子どもの中から「富士山湧水子ども守り隊」を結成し、定期的な水質調査などを行う取り組みも実施している。

●研修・セミナー、エコツアーの実施

 専門家による様々な環境調査を行い、その成果を広く公表するために、随時セミナーやシンポジウムなどを開催している。現場での実践的な知識と経験を学習する研修「グラウンドワーク農楽校」、「富士山湧水インストラクター養成講座」、「源兵衛川エコレンジャー養成講座」なども開催。また、三島、富士山地域、協力関係にある海外でエコツアーを実施している。

ここに注目

地域の自然保全活動を通して、ネットワークづくりと地域の活性化に取り組んでいる。活動地域は、三島市から静岡県内、海外へと広がっている。2011年には共同通信社主催第1回「地域再生大賞」大賞を受賞。

 地域の自然保全活動を通して、ネットワークづくりと地域の活性化に取り組んでいる。活動地域は、三島市から静岡県内、海外へと広がっている。2011年には共同通信社主催第1回「地域再生大賞」大賞を受賞。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年03月 --