ここからサイトの主なメニューです

あらかじめ申込みが必要な文部科学省のプログラム

あらかじめ申込みが必要な文部科学省のプログラムについて、随時掲載します。(平成28年7月21日現在)

大臣室へようこそ

大臣とのお話や、記念撮影を行います。
※大臣の公務等の都合により、変更となる場合がございます。

【日時】
平成28年7月27日(水曜日)11時~12時の間(予定)

【開催場所】
大臣室(予定)

【応募対象者】
小学生(4年生以上)及び中学生

【募集人数】
約40~50名(申込み多数のため抽選予定)

【申込方法】
申込みは締め切らせていただきました。

【申込期限】
平成28年7月11日(月曜日)※申込みは終了しました。

【結果のお知らせ】
平成28年7月20日(水曜日)に返信はがきを発送しました。

【問合せ先(申込先)】
文部科学省生涯学習政策局男女共同参画学習課家庭教育支援室
電話番号:03-6734-3467

プログラミングでゲーム開発体験!

世界中で使用されているプログラミング学習ソフト「Scratch」(スクラッチ)を使って、楽しいゲーム開発に挑戦しよう!少人数制でおにいさん、おねえさんがサポートしてくれるので、パソコン操作に慣れていない人でも大丈夫です。自分だけのオリジナルゲームを完成させよう!

【日時】
平成28年7月27日(水曜日)午前の部:11時~12時30分、午後の部:14時~15時30分 ※午前、午後ともに内容は同じです

【開催場所】
未定

【応募対象者】
小学4年生~6年生

【募集人数】
各回5名 計10名(申込み多数のため抽選予定)

【申込方法】
申込みは締め切らせていただきました。

【申込期限】
平成28年7月11日(月曜日)※申込みは終了しました

【結果のお知らせ】
近日中に、返信はがきでお知らせします。

【問合せ先(申込先)】
文部科学省生涯学習政策局情報教育課情報教育振興室
電話番号:03-6734-2090

タブレットでプログラミング2016夏―ぼく・わたしの遊べる物語を作ろう!―

1人1台!タブレット端末でプログラミングソフトを使ってオリジナルの「遊べる物語」を作ります。
タブレットやプログラミングが初めてのお子さんも安心して参加できる内容です。

【日時】
平成28年7月28日(木曜日)13時30分~16時

【開催場所】
未定

【応募対象者】
小学校4年生から小学校6年生

【募集人数】
1回20人(申込み多数のため抽選予定)

【申込方法】
申込みは締め切らせていただきました。

【申込期限】
平成28年7月11日(月曜日)※申込みは終了しました。

【結果のお知らせ】
近日中に、返信ハガキでお知らせします。

【問合せ先(申込先)】
文部科学省生涯学習政策局情報教育課情報教育振興室
電話番号:03-6734-2090

Hour of Code 学校でプログラミングしよう@霞が関夏季学校

【内容】
世界的なプログラミング普及啓蒙活動 Hour of Code 日本での2016年夏の展開は「学校でプログラミングしよう」とのコンセプトで全国100校1万人がプログラミングに参加するプロジェクトです。
子ども霞が関見学デーにおいては、「霞が関夏季学校」と学校に見立てて、プログラミングの体験授業を実施いたします。
プログラミングでどんなことができるのかを勉強し、実際にマインクラフトのキャラクターを動かすプログラミングを作ってみましょう。

【日時】
平成28年7月27日(水曜日)10時30~12時30分、14時~16時の2回
平成28年7月28日(木曜日)10時30~12時30分、14時~16時の2回

【開催場所】
未定

【応募対象者】
小学校3年生~小学校6年生

【募集人数】
各回12人 二日間計48人(申込み多数のため抽選予定)

【申込方法】
申込みは締め切らせていただきました。

【申込期限】
平成28年7月11日(月曜日)※申込みは終了しました。

【結果のお知らせ】
近日中に、返信ハガキでお知らせします。

【問合せ先(申込先)】
文部科学省生涯学習政策局情報教育課情報教育振興室
電話番号:03-6734-2090

テクノロジーを楽しもう!-ロボット等を動かすプログラミング体験-

【内容】
中学校の技術・家庭科技術分野で学習している、テクノロジーを活用する楽しさを感じていただくために、簡単なロボットや電気機等の製作とそれを動かすプログラミングを体験します。

【日時】
平成28年7月27日(水曜日)10時~12時

【開催場所】
未定

【応募対象者】
小学生~中学生(小学生の場合は原則として保護者同伴)

【募集人数】
24名(申込み多数のため抽選予定)

【申込方法】
申込みは締め切らせていただきました。

【申込期限】
平成28年7月13日(水曜日)消印有効 ※申込みは終了しました

【結果のお知らせ】
後日、返信ハガキでお知らせします。

【問合せ先(申込先)】
文部科学省生涯学習政策局男女共同参画学習課家庭教育支援室
電話番号:03-6734-3467

くまを動かそう~楽しいプログラミング講座

誰でもかんたんに体験できるプログラミングで、ふわふわのくまのぬいぐるみを動かしてみましょう!プログラミングが初めてでも楽しく学ぶための手法(プログラミング教育)を研究しています。私たちが作ったアンドロイドアプリを使えば、画面のキャラクタと一緒にくまのぬいぐるみが動きます!プログラミングを楽しく学びながら、くまを動かしてみませんか!?

【日時】
平成28年7月27日(水曜日)10時~12時、14時~16時の2回
平成28年7月28日(木曜日)10時~12時、14時~16時の2回

【体験時間】
実質90分

【開催場所】
未定

【応募対象者】
小学3年生以上

【募集人数】
各回15名

【申込方法】
申込みは締め切らせていただきました。

【申込期限】
平成28年7月14日(木曜日)※申込みは終了しました

【結果のお知らせ】
後日、返信はがきでお知らせします。

【遅刻者等途中参加者の取扱い】
途中入場可能とします。

【問合せ先(申込先)】
国立情報学研究所総務部企画課広報チーム
電話番号:03-4212-2145

《土曜学習応援団》子ども霞が関見学デー出前授業【追加募集中!】

【内容】
土曜学習応援団である企業・団体等が子ども見学デーにおいて出前授業を行います。

【日時】
平成28年7月27日(水曜日)10時~16時
平成28年7月28日(木曜日)10時~16時
※実施プログラムによって異なりますので別添プログラム一覧をご覧ください。

【開催場所】
5階会議室

【応募対象者・募集人数】
別添のプログラム一覧をご覧ください。(申込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。)

【申込方法・申込期限】
メールでお申し込みください。
お申し込みの際は、
・実施団体名、参加希望出前教室名
・参加者(氏名(ふりがな)、学年(※小学校入学前の場合は年齢)
・連絡先(郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス)
・保護者氏名(ふりがな)
を記載し、平成28年7月22日(金曜日)17時までにお申し込みください。
詳細は、「《土曜学習応援団》出前授業 事前申込みプログラム《追加募集》申込み要領」をご参照ください。

【結果のお知らせ】
後日、メールでお知らせいたします。

【問合せ先(申込先)】(土曜学習応援団出前授業のみ)
文部科学省生涯学習政策局社会教育課地域学習活動企画係
メールアドレス:doyo@mext.go.jp
電話番号:03-6734-3080

「土曜学習応援団」とは
文部科学省では、子供たちが社会で活躍する多くの大人に出会い、将来の夢や希望を持って学ぶ機会が充実するよう、多様な企業・団体に「土曜学習応援団」として賛同いただき、企業・団体の強みを生かした出前授業を行っていただく取組を積極的に推進しています。(現在690団体(平成28年6月15日現在)

お問合せ先

生涯学習政策局男女共同参画学習課家庭教育支援室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(生涯学習政策局男女共同参画学習課家庭教育支援室)

-- 登録:平成28年06月 --