ここからサイトの主なメニューです

文部科学省事業評価書(平成24年度新規・拡充事業等)(要旨)

平成23年9月
文部科学省

1.趣旨

 平成23年度文部科学省政策評価実施計画に基づき、平成24年度予算概算要求・要望及び平成24年度に新設等を予定している 租税特別措置等に関し、以下の事業評価を実施。

2.事業評価書の主な内容

1.予算

  1. 予算規模の大きいもの
    • 新規事業
      • 10億円以上の事業
    • 統合事業
      • 既存の複数の事業を一つに統合し、その中に、10億円以上の新規性のある事業を含む場合
    • 拡充事業
      • 拡充部分に、10億円以上の新規性のある事業を含む場合
  1. 社会的影響が大きいと想定されるもの
    ※1   研究開発については、「国の研究開発評価に関する大綱的指針」  等に基づき、科学技術・学術審議会等において評価が行われている場合には、それをもって事業評価書に代えることとする。
    ※2   「東日本大震災からの復旧・復興対策に係る経費」に関しては、「東日本大震災からの復興の基本方針」において対応すべきと指摘されているものについては、評価の対象としないこととする。 

2.税制

 税制改正要望を行うもののうち、法人税・法人事業税・法人 住民税に関する租税特別措置・税負担軽減措置

3.評価件数

1.予算

17事業 

2.税制

3件(新規要望:2件、拡充要望:1件)

お問合せ先

大臣官房政策課評価室

-- 登録:平成23年10月 --