ここからサイトの主なメニューです

ご存知ですか? 東京電力福島第一、第二原子力発電所事故による
損害賠償の請求には『 原子力損害賠償紛争解決センター 』をご利用いただけます。

原発事故による損害賠償の請求については、東京電力との直接交渉や裁判以外に国の「原子力損害賠償紛争解決センター(ADRセンター)」を利用することもできます。
イメージイラスト

原子力損害賠償紛争解決センター(ADRセンター)は、どなたでもご利用いただけます。

  • 直接の交渉で示された賠償金額では納得できない場合
  • 直接の交渉で被害を申し出たが賠償されない場合
  • 裁判よりも簡易・迅速な手続で賠償を実現したいと考えるときなど…

原子力損害賠償紛争解決センター
(ADRセンター)をご利用ください。

中立・公正な国の機関が仲介します。
裁判よりも手続が簡便で、ご本人様お一人でも申立てができます。
申立てに当たり、納付していただく費用はありません(仲介費用は無料です)。
※ただし、送料などの実費は各自ご負担いただきます。
中間指針(賠償について国に設置された審査会が定める一般的な指針)に明記されなかったものについても、個別の事情に応じて和解案を提示しています。

ご利用方法・和解仲介の手続の流れ
(標準的な例)

イメージイラスト

ADRセンターでは、東京の事務所のほか、福島県内に、福島事務所(郡山市)及び4支所(福島市、会津若松市、いわき市、南相馬市)を設置しています。
センターのご利用について、ご不明な点がある場合には各事務所・支所までお越しいただくか、下記連絡先までお問合せください。

申立書の提出

申立書に必要事項を記入し、必要な証拠書類とともに当センター第一東京事務所宛にご郵送いただくか、第一東京事務所・福島事務所及び4支所までお持ちください。

  • 申立書は原本1部・コピー2部、証拠書類はコピー3部をご提出ください。

イメージイラスト

申立ての受理

申立書に形式的な不備がないかを確認して受理します。
書類の不備、または追加がありましたら、センターよりご連絡いたします。

イメージイラスト

仲介委員の指名通知等

当センターから、和解の仲介を担当する仲介委員及び当事者との連絡を担当する調査官の氏名などについて記載した通知書をお送りします。(申立て後1か月~1か月半程度)

東京電力の答弁書(手続開始当初における東京電力の言い分)も上記通知書に前後して届きます。

なお、仲介委員は、原子力損害賠償紛争審査会の委員又は特別委員のうちから指名されます。

イメージイラスト

和解の仲介

中立・公正な立場の仲介委員が、必要に応じて、面談、電話、テレビ会議、書面により、事情をお伺いしながら解決を目指します。

  • 標準的な案件は半年程度で解決しています。
  • 当事者間に争いのない金額は早期に一部和解案を提示します。
  • 状況により、和解の仲介が打ち切られることもあります。
イメージイラスト

和解案の提示

仲介委員による和解案の提示を行います。

イメージイラスト

打切り

イメージイラスト

(※和解案を提示できる根拠が得られない場合)

↓和解案の提示の場合の流れへ ↓打切の場合の流れへ

和解案の提示の場合の流れ

仲介委員による和解案の提示を行います。

イメージイラスト

↓

和解の成立

成立した和解の一部について和解事例の公表を行っております。

  • 東京電力と和解契約を結んでいただきます

東京電力から賠償金のお支払

打切の場合の流れ

イメージイラスト

(※和解案を提示できる根拠が得られない場合)

↓

和解の不成立=打切り

現時点では解決に熟さない場合(将来分の請求、証拠の補充など)

再度の和解仲介の申立て

裁判による解決を希望する場合

民事訴訟の提起

時効について

イメージイラスト

東京電力福島第一、第二原子力発電所事故に関する原子力損害賠償請求権の消滅時効の期間を、損害を知った時から「10年」とする特例法、及び時効前にセンターに申し立てられた和解の仲介について、仲介の間に損害賠償が時効にかからないようにする特例法が制定されています。


政府としても、全ての被害者の方々が迅速かつ適切な賠償を受けていただけるよう、取組を進めていきます。

東京電力との直接の交渉で賠償をお受けいただくためには、まずは東京電力に対するご請求が必要です。ご請求の内容や方法については、東京電力へお問合せください。
東京電力 福島原子力補償相談室
フリーダイヤル 0120-926-404(月曜日~金曜日 9:00~19:00、土・日・休祝日 9:00~17:00)

お問合せ

原子力損害賠償紛争解決センター
(ADRセンター)の利用をご希望の方

文部科学省 原子力損害賠償紛争解決センター
フリーダイヤル 0120-377-155(月曜日~金曜日 10:00~17:00)
  • 聴覚に障害のある方その他、電話によるお問合せが困難な特段の事情がある方はEメールにてお問合せください。

    Eメール:chukai@mext.go.jp

センター事務所 所在地

  • 第一東京事務所 ※申立書はこちらにご郵送ください。

    〒105-0003
    東京都港区西新橋 1-5-13(第8東洋海事ビル9階)
    原子力損害賠償紛争解決センター 第一東京事務所

  • 第二東京事務所 ※申立書の受付はしておりません。

    〒105-0003
    東京都港区西新橋 1-5-11(11東洋海事ビル5階)
    原子力損害賠償紛争解決センター 第二東京事務所

  • 福島事務所

    〒963-8811
    福島県郡山市方八町1-2-10(郡中東口ビル2階)
    原子力損害賠償紛争解決センター 福島事務所

  • 福島事務所 県北支所

    〒960-8021
    福島県福島市霞町1-52(福島市市民会館503号室)

  • 福島事務所 会津支所

    〒965-0001
    福島県会津若松市一箕町松長1-17-62

  • 福島事務所 いわき支所

    〒970-8026
    福島県いわき市平字堂根町1-4
    (いわき市文化センター第2会議室)

  • 福島事務所 相双支所

    〒975-8686
    福島県南相馬市原町区本町2-1(南相馬市役所 北庁舎)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。